神戸市・神戸駅前で開いているギター教室のブログ
feed
by yamasaki  2012年4月10日 12:00 AM

3月31日(土)にアガペ甲山教会にて恒例のチャリティコンサートが行われました。
山﨑繁と山﨑由規が親子で出演いたしました。

この日は色々ありました!朝から車のパンク修理(笑)演奏会では突然の激しいスコール。
演奏は波乱万丈になるかと思いきや!?

お天気は雨のち曇りのち晴れ・・・かと思えば豪雨になったり。甲山ではけっこう天候の変化があるそうです。
今年は寒い冬だったので、少し天候が辛かったですが、雨が降った分、繁先生は花粉症に悩まず助かったみたいです(笑)
山﨑繁は魔笛やさくらの主題による変奏曲等を、山﨑由規はアルハンブラ等を演奏し、
二重奏にソルのアンクラージュマン、最後に春のメドレーを。
春のメドレーは数年前にも取り上げた曲目でしたが、この演奏会では患者さんも一緒になってご観覧いただくということもあり、
クラシックに普段からなじみのない方も口ずさむなど、大変楽しまれたご様子だったと伺っております。

演奏終了後は院長婦人とお嬢様(この日はお孫さんもご一緒でしたね)や、お手伝いくださった生徒さんたちとご一緒に茶話会。
音楽に造詣の深い奥様、お嬢様のご感想が毎回ありがたく、心に響きます。
帰り際には院長先生もお話いただいて(繁先生の手を心配くださりました)雨天から快晴へ向かう空模様を満喫しながら、帰路へつきました。
先生、奥様、お嬢様、スタッフの皆様ありがとうございました。

アガペ甲山教会のチャリティーコンサートは寒い1,2月をお休みして3月から毎月、年間10回行われているそうです。
西ノ宮周辺の方はぜひご参加ください。

by yamasaki  2012年4月3日 11:25 AM

3月25日に園部にてエルシステマ第二回発表会が行われ、山崎由規と荒木善彦がゲスト出演いたしました。

園部までは車で約2時間の道のりでしたが、混雑もなくスムースに到着。(しかし慣れない高速走行に道を間違えたのは内緒)
1000円ぐらい無駄に使ってしまいましたね・・・。

開場では子供らの元気な発表と、渡部先生ご夫婦の指導風景が見られ、大変な刺激となったのでした。

福知山を越えて園部近くに入ると、雪がちらついてました。今年は寒い・・・
開場は古民家を改装した町家で、迫力のある梁が高い天井近くに走っています。中庭がきれい。
控え室には忍者屋敷のような中二階まであり『ここは出るんですよー!』とオーナーに言われ二人のテンション↑↑でしたが、写真を見ても写ってませんね!残念!(ちなみに出番まで時間があったので厚かましくねっころがってました。夢にも出てこなかった・・・)
玄関口にはエルシステマ活動がたくさん掲示されています。奏でよ、そして戦えが合言葉。
これからもこの活動が広がっていくことを応援したいと思います。
演奏会もあっというまに終わり、最後に先生たちと写真を撮って、お別れ。
このとき脱いだ上着を忘れることに・・・(先生、奥様ご迷惑をおかけいたしました・・・)
帰りはまたまた高速走行に迷いなぜか姫路バイパスから神戸入りした二人。怒りの荒木さんでしたとさ。

最後になりましたが、渡部先生、奥様、ならびに発表会に参加された子供たちとその保護者の皆様に感謝申し上げたいと思います。
エルシステマから大ギタリストが出る日も近い!?

ありがとうございました!

カレンダー

2012年4月
« 3月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30